2011.07.13 Wednesday

「『ぷよぷよ』誕生の舞台裏を話す上で欠かせない、プロジェクトチーム作りの話」

0
    町内のキャンプ。飯ごう炊さんのあとで、こどもに鍋を洗わせる。が、てきとーに洗うので、はかどらない。
    「もっとしっかり洗いなさい」と言ってもムダ。わいわいきゃっきゃ言いながらやるだけだ。
    ところが、ある言葉を発すると、こどもたちがしっかり洗うようになった。
    なんと言ったのだろうか?

    大阪産業会館の依頼で講演をした。 「『ぷよぷよ』誕生の舞台裏を話す上で欠かせない、プロジェクトチーム作りの話」というタイトル。2時間。経営者対象で、120席の会場にいろんな層の人が集まって、いい感じ。
    視点を変えて状況を変化していく。問題の原因と直接対決するだけじゃなくて、マインドセットを変えるアプローチを試みる。そうすることでチームのモチベーションをアゲていくという話を具体例とシステムとグループワークで体感してもらう。

    で、最後に、飯ごう炊さんの例を紹介した。
    こどもたちを動かした言葉とは何だろうか?
    と問うた。
    が、答えをすぐ言うのではおもしろくない。
    だから「答えは言わないから各自考えることー」って言うと「ええええええー」ってなったので、「じゃあ明日ブログに書きます」って思わず言って、いま更新しているのであった。

    飯ごう炊さんの話は、『AさせたいならBと言え』という本で紹介されている実例。
    なんと言ったか。
    次のように言ったのである。
    「お鍋を、ゴシゴシ洗う音が、ここまで聞こえてくるように洗ってごらん」
    たったひとこと、言い方を変えるだけで、状況がまるで変わってしまう。
    「しっかり洗いなさい」では動かない。させたいことを当たり前に直接言うだけではだめなのだ。
    どうすればいいのか? セミナーに来てもらった人には、どうすればいいのかというポイントは伝わったと思う。ぼく自身も刺激的で、楽しいセミナーだった。ありがとうねー。
    2011.06.08 Wednesday

    夜のゲーム大学6「対決! 歴史/東方/国家VSゲーム」

    0
       「夜のゲーム大学6」をやりますよ! いよいよ6回目。
      今回は、ゲスト対決。飯田、麻野、米光の全コマすべてにゲストが登場! ゲームの歴史VS裏歴史、東方マニアVS東方って何? 国家VSゲーム! 三大死闘が繰り広げられる! ゲームの授業でありながら、大エンターテインメントバトルである!


      【タイトル】
      「夜のゲーム大学6」

      【サブタイトル】
      「対決! 歴史/東方/国家VSゲーム」

      【場所】

      【日時】
      2011年6月25日(土曜日)
      OPEN18:00/START19:00

      【前売料金・当日料金】
      前売¥1,500/当日¥1,800(共に飲食代別)
      もしくは、ローソンチケット【L:31369】

      前売チケットはローソンチケット、またはウェブ予約で。
      (いままですべてソールドアウトしたので予約しておいたほうが吉!)


      【内容】
      大好評「夜のゲーム大学」第六弾。
      「麻野一哉VS平林久和」表ゲーム史と裏ゲーム史の対決。なぜ、十字キーとABボタンというコントローラーを作らざるを得なかったかッ?
      「米光一成VS杉江松恋」東方Projectをよく知らない米光に杉江がこんこんと教え諭すぜ対決。
      「飯田和敏VS未来館」未来と国家と科学とゲームの一大プロジェクトの衝撃レポート。
      現役のゲーム作家がエンタテインメントな授業を披露。授業っても、研究発表みたいな退屈な授業はやらない。授業そのものがゲームであり、エンタテインメントショーだ! っつーかショーですらない今回は死闘だだだッッッ!

      ■夜のゲーム大学とは!
      ゲームデザイナーであり、大学でゲームについて教えている3人が、それぞれ1コマずつ担当して一夜で3コマを大展開。
      呑み食いしながらの客席は、発言・飛び入り・ヤジもOK! 
      客席といったいとなって盛り上がるエンタテインメント授業です。

      【出演】
      麻野一哉(ゲーム作家/慶応大学日本語日本文化センター非常勤講師)
      代表作『銃声とダイアモンド』『トルネコの大冒険』『かまいたちの夜』等

      飯田和敏(ゲーム作家/デジタルハリウッド大学教授)、
      代表作『ディシプリン*帝国の誕生』『アクアノートの休日』『巨人のドシン』等

      米光一成 (ゲーム作家/立命館大学映像学部教授/電書部)
      代表作『ぷよぷよ』『BAROQUE』『キングオブワンズ』等。

      三人の共著に『ベストセラー本ゲーム化会議』(原書房)『日本文学ふいんき語り』(双葉社)『スピンドル式 鍛えない脳』(しょういん) 『恋愛小説ふいんき語り』(ポプラ社)がある。

      【ゲスト】
      平林久和
      ゲーム・IT分野での評論家・経営コンサルタントとして活躍。著作に『ゲームの大學』(メディアファクトリー)『なぜ、泣ける男は成功できるのか?』(誠文堂新光社)

      杉江松恋
      ライター。40歳にして東方Project二次創作を知り、41歳から本格的に原作の東方STGに挑戦を始める。表向きの顔は硬い書評家。アンソロジー『本格ミステリ11』(講談社ノベルス)に評論が収録されました。

      犬飼博士
      eスポーツプロデューサー、ゲーム監督。体感型ゲームプラットフォーム『eスポーツグラウンド』が2010年度文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 審査委員会推薦作品に選出された。

      2011.05.27/2011.06.01追記/2011.06.08追記
      2010.10.18 Monday

      「夜のゲーム大学5」

      0
        満員御礼&盛況、ありがとうございました!
        11月14日は、ネイキッドロフトで「電書フリマZ&トークショー」です、よろしく!



        【タイトル】「夜のゲーム大学5」

        【サブタイトル】「Play or DIE ゲームの未来と再生」

        【場所】阿佐ヶ谷ロフトA

        【日時】2010年11月7日(日曜日)OPEN18:00/START19:00

        【料金】前売¥1,500/当日¥1,800(共に飲食代別)
        前売チケットはローソンチケット【L:33265】、ウェブ予約にて受付開始!ウェブ予約ソールドアウト! 
        (いままですべてソールドアウトだったので予約しておいたほうが吉!)

        【内容】
        大好評「夜のゲーム大学」第五弾。ゲームの再生or死を賭けて、現役のゲーム作家がエンタテインメントな授業を披露。授業っても、研究発表みたいな退屈な授業はやらない。授業そのものがゲームであり、エンタテインメントショーだ! 飯田和敏、処女作『アクアノートの休日』を語る。麻野一哉、出世作『かまいたちの夜』を語る。米光一成、遺作を語る。処女作、出世作、遺作とゲーム作家の人生を横断する試み!
        ゲストは、『かまいたちの夜』のシナリオ担当の作家我孫子武丸さんだ!

        夜のゲーム大学
        【出演】
        麻野一哉(ゲーム作家/慶応大学日本語日本文化センター非常勤講師)
        代表作『銃声とダイアモンド』『トルネコの大冒険』『かまいたちの夜』等

        飯田和敏(ゲーム作家/デジタルハリウッド大学教授)、
        代表作『ディシプリン*帝国の誕生』『アクアノートの休日』『巨人のドシン』等

        米光一成 (ゲーム作家/立命館大学映像学部教授)
        代表作『ぷよぷよ』『BAROQUE』『キングオブワンズ』等

        三人の共著に『ベストセラー本ゲーム化会議』(原書房)『日本文学ふいんき語り』(双葉社)『スピンドル式 鍛えない脳』(しょういん) 『恋愛小説ふいんき語り』(ポプラ社)がある。

        夜のゲーム大学4リポート
        夜のゲーム大学3リポート
        夜のゲーム大学2リポート
        夜のゲーム大学1リポート
        2010.10.04 Monday

        夜のゲーム大学5「再生か死かゲームの未来」

        0
          夜のゲーム大学5の告知文の案だ(案なので修正が加えられる可能性があります。11月7日の日曜日OPEN18:00/START19:00に修正)。

          【タイトル】
          「夜のゲーム大学5」

          【サブタイトル】
          「Play or DIE ゲームの未来と再生」

          【場所】
          阿佐ヶ谷ロフトA


          【日時】
          2010年11月7日(日曜日)
          OPEN18:00/START19:00

          夜のゲーム大学【前売料金・当日料金】
          前売¥1,500/当日¥1,800(共に飲食代別)

          前売チケットはローソンチケット、ウェブ予約にて10月10日より受付開始!


          【宣伝告知文】
          大好評「夜のゲーム大学」第五弾。ゲームの再生or死を賭けて、現役のゲーム作家がエンタテインメントな授業を披露。授業っても、研究発表みたいな退屈な授業はやらない。授業そのものがゲームであり、エンタテインメントショーだ! ゲームの未来はどっちだ!?

          【出演】
          麻野一哉(ゲーム作家/慶応大学日本語日本文化センター非常勤講師)
          代表作『銃声とダイアモンド』『トルネコの大冒険』『かまいたちの夜』等

          飯田和敏(ゲーム作家/デジタルハリウッド大学教授)、
          代表作『ディシプリン*帝国の誕生』『アクアノートの休日』『巨人のドシン』等

          米光一成 (ゲーム作家/立命館大学映像学部教授)
          代表作『ぷよぷよ』『BAROQUE』『キングオブワンズ』等

          三人の共著に『ベストセラー本ゲーム化会議』(原書房)『日本文学ふいんき語り』(双葉社)『スピンドル式 鍛えない脳』(しょういん) 『恋愛小説ふいんき語り』(ポプラ社)がある。

          夜のゲーム大学4リポート
          夜のゲーム大学3リポート
          夜のゲーム大学2リポート
          夜のゲーム大学1リポート
          Calendar
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          2627282930  
          << November 2017 >>
          Selected Entries
          Categories
          Archives
          Recent Comment
          • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
            米光 (06/13)
          • 「キングオブワンズ」またも復活
            頼鳥 翠 (02/20)
          • 『魔導物語』20周年記念メモ
            /Tachesci (11/23)
          • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
            x hot アイアン (08/13)
          • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
            おやつ (06/22)
          • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
            米光 (04/28)
          • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
            通りすがりA (04/27)
          • 偶然を味方につける
            う。m (03/17)
          • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
            もやし (01/22)
          • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
            笹 (06/17)
          Recent Trackback
          Recommend
          自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
          自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
          米光 一成
          “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
          Recommend
          仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
          仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
          米光 一成
          「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
          Links
          Profile
          Search this site.
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered by
          30days Album
          無料ブログ作成サービス JUGEM