2005.04.02 Saturday

「こっくりさん」殺人の真相

0

    『ペント・ジャパン・スペシャルVol.109』P98に「こっくりさん月例調査報告書」掲載。
    「「こっくりさん」殺人が起こった!?」というタイトルで2月5日に報じられた報道を中心に、中国のこっくりさん事情について書きました。
    この事件、「こっくりさん」のせいで殺人が起こったかのように煽る報道が多かったけど、それは、ちょっとどうかなー。
    調べてみると、実際は、自殺願望のある少女たちが、みんなで死のうとしたのだけど、ひとりの少女を殺した後、自分達は死ぬことができなかったという事件だったんじゃないかと思える。その少女たちが、コックリさん(筆仙)にハマってただけ、だ。
    まぁ、「こっくりさん殺人!」とかって煽るほうが記事にしやすいんだろうけど。

    韓国ホラー『コックリさん』の原作イ・ジョンホ『コックリさんが出てました。

    こっくりさん研究同好調査会報告記録
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM