<< インタコンテ2009_2 | main | 村上春樹『風の歌を聴け』を読め >>
2009.04.30 Thursday

フェイド TO ブラックとイレイザーヘッド

0
    ■「深夜、テレビでやってたら絶対見るべき」的な心の名作と思っているヴァーノン・ジンマーマン監督『フェイド TO ブラック』がエンタメ・プライスとかで 1,920円。
    映画の主人公になりきって、自分をバカにした人間を殺すぼんくらな青年が主人公の、映画愛あふれる青春スリラー。愛。

    ■大昔、深夜に観た映画。山荘にこもって作品を発表しなくなったピアニストのところに、(採譜するため?)学生がやってきて、奇妙な共同生活が……。
    もう一度観たい。けど、タイトル不明。あれなんじゃないかとか、わかる人がいたら教えてください。

    デイヴィッド・リンチ監督『イレイザーヘッド デジタル・リマスター版』。ひな鳥のような姿をした異様な赤ん坊の映画。
    かつて映画館で観たが、いくつかのシーンが脳に焼きついて離れない。が、展開はまったく憶えていない。退廃的というより、何かの観てはいけなかった裏側を観たという印象が残っている。
    “本作の奇形の赤ん坊があまりに不気味でリアルなので、「牛か羊の胎児を撮影に使った」「いや、デヴィッド・リンチが精巧に作り上げたミニチュアだ」等の議論を呼んだ。リンチ自身は、インタビューでこの事を聞かれてもネタを明かさず、いかなる質問にも肯定も否定もせず、ただ沈黙を保ち続けているため、真相は不明である。ちなみに撮影中この赤ん坊は、スヌーピーの兄から名前を取り、スパイクという名前で呼ばれていた、そのためファンの間でもスパイクと呼ばれている。”(イレイザーヘッド:Wikipedia)
    ああ、きーきーという泣き声を思い出した。
    特典映像のリンチ本人による解説が観たい。
    『デイヴィッド・リンチ・ワールド DVD-BOX』
    コメント
    米光先生、こんにちわ!
    「フェイドtoブラック」、激しく懐かしい!昔、夢中になって観ました!

    お探しの映画はもしかして「巨人と青年」じゃないかなー?
    私は観たことないんですが、ググってこんなの見つけました。

    ▼「巨人と青年」のあらすじ
    http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD16735/story.html

    違ってたらすみません。では!
    • ★さとこ
    • 2009.04.30 Thursday 15:08
    さっき書いたのの追記です。

    もしも「巨人と青年」で合ってたら、「巨人と青年」のタイトルでDVDが出てますね。Amazonで買えます。(今、携帯からなのでURLが書けなくてすみません)

    昔は「サイレント・タッチ〜巨人と青年〜」というタイトルでビデオが出ていたようです。では!
    • ★さとこ
    • 2009.04.30 Thursday 15:30
    イレイザーヘッド。 リンチがアウアウなヘタレなので、未見ですが・・・。 町山智浩氏の著書「映画の見方がわかる本」の、リンチ特集であらすじを見ましたが、やはり要領を得ません。(ええええ) ので”展開を覚えていない”のは無理からぬ事では。 「スパイク」の件は同書の詳細を読むと、自分一段とアウアウでございます。 
    • ひまい
    • 2009.04.30 Thursday 20:16
    おおお、「巨人と青年」のタイトルで検索して情報観るに、それだ! ありがとうございます。観るべきか、記憶のままにしておくべきかッ。
    イレイザーヘッドは、もういちど観たいのなー。
    • 米光
    • 2009.04.30 Thursday 22:56
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM