<< 『ユリイカ』2009年4月号が特集=RPGの冒険 | main | Revin、ルーツ、たろちん、加藤のゲーム実況者「実況野郎Bチーム」 >>
2009.03.31 Tuesday

「読みのレッスン」とは

0
    以下、「読みのレッスン」ってどういうことやるんですか?と聞かれたので、ちょっと前にメールしようと思って書いた文章。

    4月から毎月第一土曜日、6ヶ月。場所は、池袋コミュニティカレッジ(池袋駅からすぐ。西武池袋本店イルムス館8・9階)。
    取り上げる作品の予定は、
    【1】概論・小説を読む
    【2】村上春樹『風の歌を聴け』を読む
    【3】宮部みゆきを読む
    【4】乙一を読む
    【5】エラリー・クイーン『Yの悲劇』を読む
    【6】伊坂幸太郎を読む
    と考えています。
    宮部みゆき・乙一・伊坂幸太郎は、どの作品にするかまだ決めていません。というか取り上げる本は、まだはっきり決めていないので変更するかもしれません。

    それぞれの回で「読み」を深めていく部分がメインですが、全体を通して「小説を読むということはどういうことか」「表現をするとはどういうことか」を改めて考え直すものになると思います(もうひとつ共通したテーマを持ちながら展開する予定でもあります)。

    今やっている「文章力トレーニング講座」の生徒の何人かから「人の課題文を読んでなんとも思わなかったけど、先生の読みを聞いて、あっと思ったので、読みの方法が知りたい」「書くためには読みが必要なんですね」というふうに言われたのが、「読みのレッスン」をやろうと思ったきっかけです。

    毎月第一土曜日15:00〜16:30。4月4日からスタート。 4/4は「1日体験」もアリ。

    表現するための読みのレッスン:こどものもうそう
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM