<< 「【12】「企画の魔眼」を持つ」 | main | 『RIDEBACK-ライドバック』を楽しむための一冊(予告) >>
2009.01.28 Wednesday

「竹熊健太郎さんを囲む会」で盛り上がったよ

0
    海猫沢めろんさんに、川上未映子さん主催の「竹熊健太郎さんを囲む会」に誘っていただき、うほほいと参加、大切に持っていた竹熊健太郎・友成純一『色単 ―現代色単語辞典』(最初のバージョン)を持っていき、サインをしてもらいうはーうはーと喜ぶ。
    『色単』は、ワイ談・エロ小説に出てくる単語を収集分類したエロシソーラスであり、つまり卑猥な言葉が体系化され整然と並んでいる本で、まず1あそこ2さかる3いじる4責める5オナる6犯る7果てると大分類され、さらに各項目が、たとえば、10女性器11男性器12乳房13陰毛14尻15排泄物というふうに分類され、さらにさらに各項目が、たとえば、110総称111亀頭112陰茎と分類され、さらにさらにさらに、身もフタもない言い方、要するに男性器、勃起した男性器、植物(木)としての男性器、食物としての男性器、道具としての男性器、武器としての男性器というふうに細分化され、細分化された項目内に、デカマラ、おちんちん、ちんぽこ、ポコチン、ぽこちゃん、へなちん、ムスコさん、坊や、おのれ、もの、一物、逸物、ファルスなどなどなどとずらーーーと卑猥な言葉が列び、使用例としてのテキストが配置され、そこにひさうちみちおのイラストが絡まるは、項目の活字が言葉に適したものに変化するはと、凝りようが半端なく、どんだけ時間がかかってるんだと感嘆せざるをえない密度であり、「第一版・序」に「製作に五年の歳月を要してしまった」「長い孤独な言葉との闘いの連続であった」と書かれてあって、その闘いの日々を(もちろんパソコンなんてものは存在しないんだぜ)想像するだけで目頭が熱くなり、身体各部から液体を放出しながら愛用すべき書物。
    「竹熊健太郎さんを囲む会」は、20分で終わる予定だった各人の竹熊さんとの出合いを語るところで(各人の発するキーワードに竹熊さんが反応しどんどん話が飛び出しシソーラス辞書をめくるように枝分かれし話題尽きぬ状態になり)、すでに2時間は経過してしまうという盛り上がりでしてありました。竹熊さんの歌う「みなし児のバラード」は渋くてカッコよかったぜ。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM