<< 有吉弘行の身も蓋もなさと非モテとキャラと | main | 杉本亜未『ファンタジウム 1』感想 >>
2008.10.24 Friday

野中文雄『ActionScript3.0 プロフェッショナルガイド』感想

0
    根本的な原理からとても分かりやすく解説してくれる野中文雄さんの『ActionScript3.0 プロフェッショナルガイド』購入。
    まだ全体をざっくり見て、最初の2章を読んだ途中経過だけど感想を。

    タイトルはプロフェッショナルガイドだが、ActionScript初心者を対象に基本的なことからていねいに書かれている。
    特に良いのは、ひとつひとつのスクリプトの構成・意味・理由が解説されていること/Flashのヘルプの読み方が載っていること/しがちな間違いをしてみてエラーメッセージを解読してどう直せばよいか解説していること/Word,Maniac,AS1&2など小さい囲み記事がたくさんあること/そして、テキストがキビキビしていること。
    とはいえ、640ページのマッシブな本(でも紙が厚くないのでめくったのがふにゃともどることもなく読みやすい)なので、読み応えがありそう。
    11月は、『ActionScript3.0 プロフェッショナルガイド』勉強月間にしよーと思います。

    ActionScript初心者が最初から順番に勉強していくとき、じっくり腰を据えてやるのなら『ActionScript3.0 プロフェッショナルガイド』を、ひとまずザックリ勉強したいなら『ActionScript 3.0 プログラミング入門』をオススメ。

    入門者から取り組める、最強のActionScript3.0解説書の登場です。
    サンプルの制作を通して、Flash CS3+ActionScript 3.0によるスクリプティングの「基本」「考え方」「具体的な組み立て方」が体得できます。

    ○本書の対象読者
    1. ActionScript 3.0について、ヘルプや入門書で勉強を始めた。
    2. ActionScript 1.0か2.0で、スクリプトは書いたことがある。けれど、ActionScrpt 3.0はまだ知らない。
    3. JavaやC++/C#などオフジェクト指向プログラミング言語の経験はある。しかし、ActionScriptについてはまだ初心者だ。

    主に上記のような方を対象に、本書は解説されています。
    入門レベルから解説を始めていますが、後半ではクラス定義の応用など中級向けのテーマも扱っていますので、脱初心者や中級者の方にも役立つ内容となっています。

    ○本書の特長
    ・解説本編に、適宜さまざまな囲み記事をちりばめてあります。知っておくと便利な「Tips」、用語解説の「Word」、ActionScript 1.0/2.0を学んだことがある人のために3.0との違いを説明する「AS1&2 Note」、より深く知りたい中級者のための「Maniac!」、これらの囲み記事を必要と興味に応じて併せ読むことで、ActionScript 3.0に対してより深い理解が得られます。
    ・ActionScript3.0の入門から応用までを順次解説していく本編のほか、「テクニック編」「数学編」を用意しました。
    「テクニック編」では、Tips的な内容のうち、本編で扱えなかった少しまとまったテーマについて解説しています。また、「数学編」では、 ActionScriptの組み立てに必要な数学の知識をまとめました。数学の論理に興味がなければ、読まなくとも本編などの理解には差支えありません。

    このような、「多重構造」の構成を取ることで、読者の知識レベルや、学びたいレベルなどのニーズに応じてさまざまな読み方、学習の仕方が可能となっています。

    ActionScript 3.0をしっかり、深くマスターしたい人のための手引き書です。

    FumioNonaka.com野中文雄サイト
    ActionScript 3.0プロフェッショナルガイド公式:第1章、第2章のPDFプレビューあり。

    余談。
    宮部みゆき『ぼんくら〈下〉』読了。傑作。“荒縄で鍋をしっかりと縛りつけ、お徳はふうと息を吐いて空を仰いだ。気持ちよく晴れている。お天道様に感謝だ。”
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM