<< 『よつばと』と『マンガの創り方―誰も教えなかったプロのストーリーづくり』 | main | 天沢退二郎『光車よ、まわれ!』感想 >>
2008.09.22 Monday

素敵な本が読みたくて6:小川洋子『博士の愛した数式』

0
    『Gファンタジー』に連載している「素敵な本が読みたくて」の6回目が10月号に掲載されました。


    『隠の王』の鎌谷悠希先生セレクションで読んだ本は、小川洋子『博士の愛した数式』

    本屋大賞とったし、ふんわかした表紙なので、ただのハートウォーミングな物語だと思ってたら大間違いというか、ただのハートウォーミングな物語としても読めるんだけど、その向こう側に潜むものは、という読み方もできる多層的な読みに耐えうる小説で、恐ろしい本でもあることよなぁ。ということをさらっと書きました。


    さらなる素敵本で池谷裕二『脳はなにかと言い訳する』を紹介。

    池谷裕二・木村 俊介『ゆらぐ脳』は、まだ読んでない。近いうちに読みたいです。


    余談。
    『NikonデジタルカメラCOOLPIXP6000』、GPS内蔵、LANインターネット接続対応、RAW撮影対応。ほ、ほしい。
    観たいDVD。
    『伊集院光のばんぐみのでぃーぶいでぃー vol.1』
    『非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎』
    『ソール・バスの世界』
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM