<< 「ほしいもの、失いたいわ。」の時代 | main | 文章を書いたらチェックしたい17の項目 >>
2008.09.17 Wednesday

異端の少女小説と松尾由美『人くい鬼モーリス』

0
    『本の雑誌 304号』は、少女小説特集。
    異端の少女小説というテーマで約2ページ書きました。「暗黒ものからBL系まで異端の少女小説大集合だ!」ってタイトルだ。
    「異端の少女小説」っても、そもそも王道とは何なのかということから問題がややこしい。が、定義を厳密にして紙数を費やすのは本意ではないので「少女の日常を描き、少女の成長を描いた、少女のための小説」を少女小説の王道とする。というわけで、以下、王道から少しズレているが猛烈におもしろい少女小説を紹介するわけだ。
     松尾由美『人くい鬼モーリス』(理論社)は今年の少女小説ベスト1(気がはやい)。家庭教師として別荘に行った女子高生に、十歳の美少女が紹介してくれたのは怪物モーリス。大人には見えない「人くい鬼」。外界と遮断された別荘地で連続死体消失事件が起きるのだが、モーリスを知る少女たちと、知らない大人たちではまったく異なって見えるという構成で、ミステリと少女小説、双方の視点から読者は事件を読むことになる。そして胸をうつ切ないラスト。事件解決後に配される二つのエピローグも素敵だ。
    ってはじめて、26作品怒濤の紹介。

    松尾由美『人くい鬼モーリス』を読むと、モーリス・センダック『かいじゅうたちのいるところ』が読みたくなる。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM