<< 是枝裕和監督「歩いても歩いても」感想 | main | 『乱鴉の饗宴 氷と炎の歌4』出るる >>
2008.07.22 Tuesday

自分の根から生まれた発想は強い

0
    日経ビジネスonline連載の発想トレーニング、10回目。
    【10】自分の根から生まれた発想は強いの巻。

    前回の『ドラゴンクエスト』「序曲」のエピソードを受けて、じゃあ、【9】時間をかけずにしつこく考える技術って実際にどうすればできるのか? について書いています。

    永江朗が「人の話を聞く名人に、話の聞き方について聞いてみよう」というコンセプトで行ったインタビュー集永江朗『聞き上手は一日にしてならず』がおもしろくて、たとえば黒柳徹子が『徹子の部屋』について話しているエピソードの数々にわーっと何度も感動する。
    少しだけ引用する。
    黒柳:これは番組が始まるときの私の希望で、一切編集をしないことにしたんです。生放送と同じようにやる。そのためには、下調べが充分でないと話を飛ばせないんですよね。
    −−話を飛ばす、といいますと?
    黒柳:いちいち細かくお話を聞いていたのでは時間が足りません。下調べでわかっていれば、例えば経歴の部分を視聴者の方には私の口から説明して、話を飛ばせますから。
    (…)
    −−なぜ編集しないことにしたんですか。
    黒柳:編集して面白いところだけ集めてしまうと、その方がどういう方かわからないでしょう。だって同じ言葉でも、「うーん」と考えこんで返事したことかもしれないし、即答だったかもしれない。編集で「うーん」を切っちゃったら、その方がどういう方か伝わらないでしょう? ラジオなら何十秒も音がなかったら事故ですが、テレビは「うーん」と考えていらっしゃる間、顔をうつせます。だから編集をしないためにも、打ち合わせは重要です。

    そのため、打ち合わせも長時間になる。
    毎週、金曜日に打ち合わせをするのですが、いまディレクターが14人ぐらいいまして、ゲストの方と、打ち合わせをしてきます。そして金曜日に私にいろいろ伝えてくれるわけです。この打ち合わせが長いんですね。6人分ですから、ゲストおひとりに1時間以上。ディレクターは6人かわります。通してやっても6時間ですが、そんなに根を詰めてはできないので、少し休憩したりお茶を飲んだり雑談したりします。3時から始まって、終わるのは夜の11時ぐらい。それからお弁当を食べながらお話しして、12時ぐらいまでかかります。

    『徹子の部屋』が非常にシンプルな作りで、変わらない、という話を受けて。
    人には必ず話がある、それから、人には聞きたいことがある、といつも感じます。しゃべるのは嫌いだという人にも、必ず話したいことはあるはずだと思います。絶対に面白くないはずがない。それと女優として一人の人間の役を作るのに、芝居だと、稽古に一ヶ月半から二ヶ月ぐらいかけるわけです。テレビだったら一週間ですよね。ところがゲストの方は、若い十八歳の人でも十八年間もリハーサルしてスタジオに来てくださっていることになるじゃありませんか。七十五歳の方は七十五年のリハーサルをしてきてくださっているんだと思うと、これは面白くないはずがありません。

    いいなー。“七十五年のリハーサルをしてきてくださっているんだと思う”という思いは大きい。
    今回の【10】自分の根から生まれた発想は強いの原稿も、このエピソードを枕にすればよかったなー。
    コメント
    はっ、永江朗。
    雑誌SPAの書評ページで
    「里山ビジネス」という新書を紹介してて、
    今日早速買ってきたところなのでした。
    なんかタイムリーで
    勝手にうれしい(笑
    • y
    • 2008.07.23 Wednesday 00:21
    『聞き上手は一日にしてならず』は、そーとーおもしろいです。
    黒柳徹子以外には、田原総一朗、ジョン・カビラ、糸井重里、小松成美、吉田豪、河合隼雄、石山修武、松永真理、刑事、というそうそうたる聞き上手が登場します。
    • 米光
    • 2008.07.23 Wednesday 15:52
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM