<< 普段使いならXacti DMX-HD1000 | main | 読むよー >>
2008.05.29 Thursday

ローグ型RPGを作る『デバッグではじめるCプログラミング』

0
    山本貴光『デバッグではじめるCプログラミング』
    いいな、これは。実際にプログラムを書きながら進めていく本。なので、まだざっと見た感想でしかないのだけど。いいよ、これ。

    「勉強して、それからゲームを作る!」という流れじゃなくて、「ゲームを作るよ! そのために必要なことを学習しながら、どんどん作りながら考えるよ」という流れになっているのがまずいい。

    で、トレーニングを進めて、作るゲームは「ローグ型RPG」! きゃ、そりゃ、作りたい。

    まずプログラムの準備から始まり、その後ゲーム企画書が登場(細部の仕様についてはその都度でてくる)、「仕様をプログラムに置き換える」「仕様書を再確認する」といったプログラマの思考過程がていねいに解説されてるのも本書の特徴。
    文法解説で終わらず、どう考えて組み立てるのかって部分が書かれてるのだ。逆に余計な「お勉強」は排除されていて、読みすすめやすい。

    もうひとつの特徴は、まず出てくるサンプルプログラムが正しいプログラムじゃないところ。バグが仕掛けられているのだ。最初のサンプルをコンパイルすると、エラーが出る。といっても恐れることはない。どうすればでデバックできるのかていねいな解説が入る。
    考えてみれば、「ミスしたときにどうすればいいのか」「陥りやすいミスはどこなのか」ってあまり解説されてなかった。でも、困るのは、ミスしたときだ。どうしていいかわからなくなって挫折する。
    この本は、さまざまなバグに遭遇しながら、それを退治していく思考過程をきちんと書いている。どこにワナが潜んでいて、そのワナにひっかかった際にどうすればよいかが、書かれている。これは貴重。

    著者は、光栄でゲームプログラマをやっていたらしく、プログラムの作り方だけじゃなく、ゲームの作り方としてもとても参考になりそうである。

    というわけで、山本貴光『デバッグではじめるCプログラミング』は時間をとって、ちゃんと手を動かしながら読んでいきたいと思っている。

    ■関連リンク作品メモランダム:著者のサイト


    『ダンジョンゲームプログラミング』

    ■こどもそ関連(ゲーム制作本など)
    『ゲーム・ジェネレーションX ~8ビットの魂~』オススメ
    『ダンジョンズ&ドリーマーズ』
    赤木真澄『アーケードTVゲームリスト』
    『ユリイカ 2006年6月号 特集 任天堂/NINTENDO』
    安田均『ゲームを斬る! 』感想
    『ゲームデザイナーの仕事 プロが教えるゲーム制作の技術』を
    ソムリエと「ドラクエ」や「ウルティマ」の教会
    「ボシュボス」がおもしろい
    「シナリオライターの眼から見たテレビゲームの特異性」の感想
    コメント
    おもしろそう
    • jor
    • 2008.05.29 Thursday 15:05
    私も買いました、じっくり読んでつくっていこうとおもいます。おもしろそうですよね。
    • じゅん
    • 2008.11.07 Friday 19:48
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2018.02.26 Monday 03:14
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    ギャオクリックグランプリ
    なんか最近ブログ更新する気力が弱まっているんだよねー。まぁぶっちゃけたいして書きたいことがないから無理して書く必要も無いんだけど、書かないと何かあったときも書くのが面倒になって書かなくなったりするからな〜
    • むぅにぃの駄文戯れ言
    • 2008/05/29 11:57 PM
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM