<< 「数陣タイセン」にハマる | main | ソニー銀行「人生通帳」、「ゲーム感覚」とはどういうことか >>
2008.03.26 Wednesday

「数陣タイセン」にハマり続ける

0
    いまだ『数陣タイセン』公式)にハマり中。
    もうどうにでもしてッ。

    このハマってる感触は、『カードヒーロー』『高速カードバトル カードヒーロー』)に近い。
    対戦で、ちょっと思考力を要する感じ。
    でも、どのカードがくるか、っていうぐらいの少しの運も必要。
    パッとひらめくと、ガンガン強気に攻めていける気持ちよさとか。
    戦術も何通りもあって、勝っても負けても、あそこでこうしていたらどうなっただろう、もっと上手くいってたのではないだろうか、とあれこれ考えて、けっきょくまたプレイしてしまう。という幸せなゲームプレイ感覚。
    数字パネルを配置してつなげていって、つなげ方で得点をゲットする対戦パズルゲーム。ぐるっと輪になる、数字を順番につなげる、同じ数字でつなげる、完結するようにつなげる、といろいろな得点方法があって、それをどう柔軟に作り出すかがポイントとなる。複合的に作って、得点を連鎖させることも可能。
    「カードヒーロー」や「ぷよぷよ」が好きな人は、ぜひ遊んでみるが吉。
    『数陣タイセン』素晴らしいよ。

    ■こどもそ関連
    「数陣タイセン」にハマる
    大名作「数陣タイセン」

    ■最近気になってるもの(映像編)
    『グラインドハウス コンプリートBOX 【初回限定生産】』フェイク予告篇をループさせて流しておきたい。

    『パンズ・ラビリンス DVD-BOX』「バロック」っぽいと思ったが未見。観る。

    『ヒロシマナガサキ』 14人の被爆者と、原爆投下に関与した4人のアメリカ人の証言を軸に構成されたスティーヴン・オカザキ監督のドキュメンタリー。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM