<< 面接で必ずしていた質問 | main | 『パノラマ島綺譚』とか >>
2008.02.28 Thursday

ネット講義@クレオ

0
    1月18日、「株式会社クレオ」で講義してきました。
    クレオでやるのは今回で二度目。
    前回は、発想力をワークショップ的にやって、今回は、講義形式。

    三部構成。
    最初の約一時間は、「インターネットの基礎と特性」の講義。
    4つのキーワード(Flat/Interactive/Link/LowCost)を軸に、去年おもしろい動きをした企業サイトを具体例に説明。
    ユニクロ
    UNIQLOCK
    UNIQLO JUMP
    PEPSI NEX
    Facebook
    The Facebook Blog
    IDEA*IDEA:Facebookの「Social Ads」ってすごくね?
    フットマーク
    Houyhnhnmフイナム
    他にもいろいろな例も(ダメな例とかね)あげたけど、リンクは省略。

    「ネットについて詳しくない人もいるので、基本を」ということだったので、おもしろい具体例をなるべくたくさんあげて、「情報発信→情報サービス→コミュニティ」という大きな流れを解説。

    炎上関連の話題も用意してたけど、時間的に余裕がなかったので省略。

    第二部は、「Houyhnhnm フイナム」をサンプルにしてグループでディスカッション。
    ぼくが「フイナム」に代表でプレゼンテーションに行くという設定。
    「フィナム」の良いところ、ダメなところを挙げて、どういうふうに発展させるとよいかを考えて教えてください。
    という課題。
    盛り上がって、いろいろなアイデアが出てくる。

    「フイナム」について、全員であれこれ、言いたい放題の後に、シークレットゲスト、「フイナム」の編集長・蔡俊行を紹介。
    どよめきの中、「辛辣な意見が出ると思ったのに、意外とあんまりなかったね」と余裕の登場。
    出てきた意見に対しての感想や、「フイナム」の立ち上げから、今後の話まで、蔡さんから、根掘り葉掘り聞き出す。
    最後に質疑応答。いい質問が出て、おもしろいやりとりになる。最後には、「フイナム」と「クレオ」の共同でプロジェクト立ち上げましょうよって話にまで発展。

    二時間、ぎゅう詰めの充実した内容。
    やってるこっちも、楽しかった。

    終わった後、「ワークショップ形式の講座もぜひ受けてみたい」「WEBの人間性みたいなものが垣間見られて苦手意識が軽減した」「“無差別のラブレターから友達を増やす合コン”っていう変化がよくわかった」などなど、いろいろ感想をいただいて嬉しい。

    こういうワークショップや講義をするのは、とても面白いので、会社やグループやなんかで、ぜひ声をかけてください。

    ■こどもそ関連
    発想力トレーニング@クレオ

    ■関連本
    滑川海彦『ソーシャル・ウェブ入門―Google、mixi、ブログ…新しいWeb世界の歩き方』 ネットの基本を「知る」「使う」という点でベストの本。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM