<< 萌え麻雀漫画、小林立『咲』 | main | 「ぼくらの」をさらに楽しむための3冊 >>
2007.04.17 Tuesday

ビル・ゲイツが苦戦した頭のいい人ほど解けないパズル

0
    法則を導きだすときは、たくさんの具体例から導きださなければならない。
    少しの具体例から、法則を確定してはいけない。
    身の回りで起こったことを、一般的な事象だと勘違いしてしまう。
    「わたしのまわり」でそうだからといって、「だれだって」「みんな」そうだ、とは言えない。
    1、2回、その方法で当たったからといって、何度でも当たるとは限らない。
    それらは単なる仮説だ。
    仮説を頭に置いて、別の具体例に当てはめてみる。
    ぴったりくれば、より強い仮説となる。
    ぴったりこなければ、別の仮説をたてる。
    それを繰り返していく。
    何度でもぴったりくる仮説が見つかれば、それを法則だと思ってみる。
    そして重要なのは、法則を見つけ出すために試行錯誤することこそが楽しいということだ。
    繰り返し失敗して、その果てに見つけ出すことこそが快感なのだ。


    以上は、次のパズルを紹介するための前置きでした。

    パズル:Petals Around the Rose
    5つのサイコロから求められる数字を当てる(というか法則を発見する)パズル。

    Roll Diceボタンを押す。

    サイコロの目を見て、Your Guess に正解を入れる。

    Accept Guessを押すと、正解が出る。
    以上を繰り返して、法則を発見せよ!
    最初は、いいかげんに入力していって、
    数回繰り返すと、あっと閃くと思います。
    法則を発見して、5回ぐらい連続正解できるようになると、「またまた正解! たぶん君はわかっちゃったね!(Correct again! We think you've probably got it.)」ってメッセージが出ます。そこまで辿り着けるよう、いろいろ考えてみよう。

    ビル・ゲイツがなかなか解けなくて、“頭がいい人ほど解けないパズル”なーんて言われてるらしい。

    ■ヒント
    ヒント1:Petals Around the Rose(薔薇の花びら)というタイトル!
    ヒント2:結果は、必ず0もしくは偶数。
    ヒント3:難しい計算とか、そーゆーのは必要ないです。

    LINK:Bill Gates and Petals Around the Rose

    さらなるヒントは↓
    コメント欄には、解答を直接書いてしまった人がいます。
    消そうかとも思ったけど、まぁ、それも、なんだか、「がまんできなくなって解答言っちゃったよ、この人! あちゃー」みたいな楽しさもあるので残すことにしました。
    こういう問題は、解答を見てしまうと、つまらないので、解けてない人はコメント欄を見ないことをオススメします。
    解けた人は、おもしろいリアクション集にもなっているので、コメント欄も楽しんでください。

    ■さらにヒント
    「Petals Around the Rose(薔薇の花びら)」が大ヒントです。日本語訳するとちょっと分かりにくくなってるかも。花びらは何枚あるのか?
    コメント
    解けました!!
    Around the Rose!!!
    • Haze
    • 2007.04.24 Tuesday 09:42
    わかんない!という頭の良い人もいるみたいなので、もう少しヒント。

    難しい計算は必要ないけど足し算はちょっとする。

    「Petals Around the Rose(薔薇の花びら)」が大ヒントです。日本語訳するとちょっと分かりにくくなってるかも。花びらは何枚あるのか?

    やってるうちに、この目がたくさんあると結果が大きいとか小さいとか分かってくるので、その目がどういう特徴があるのか推測すると……。

    連想の能力。
    • よねみつ
    • 2007.04.24 Tuesday 21:35
    どうしてもわからなかったので誘惑に駆られてソースを見てしまいました・・・
    そしたらあまりの単純さに唖然・・・
    • nil
    • 2007.04.24 Tuesday 22:33
    全くわかんね。
    英語もわからんから答えもわかんね。キーボード破壊しそうになった。
    • 2007.04.24 Tuesday 22:44
    二回で解けた俺なんなんだ・・・
    • 2007.04.24 Tuesday 23:36
    さらにヒント。
    数字を紙に書き取り、散々考えて……って人がいた。そ、それでは、わからないと思う!
    • よねみつ
    • 2007.04.24 Tuesday 23:57
    70回にしてやっと分かった。

    ヒントとしては、数字を見るよりサイコロを見ろ。
    • 2007.04.25 Wednesday 00:51
    40回くらいで分かった。スッキリ


    最初5つの数をいろいろ操作しようとしてはまった。
    • 2007.04.25 Wednesday 01:18
    200回越えたけどわからーん!!!
    ヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ

    誰か教えれ〜〜〜〜!!!!!
    • 2007.04.25 Wednesday 01:41
    300回越えたけどわからーん!!!
    ( `Д´)フォオオオオオオオオオ!


    誰か教えれ〜〜〜〜!!!!!
    頼む〜〜〜!!!
    • 2007.04.25 Wednesday 01:59
    100回くらいで解決
    頭がいいというより、理屈で考えたり
    裏を掻くのが好きな人は難しい・・・
    素直な人には簡単だと思う・・・(;;゜A゜)

    >"花びら"というタイトル
    >サイコロを見ろ
    >"花びら"は何枚あるのか

    これ以上は書けない…
    • 2007.04.25 Wednesday 02:28
    赤が花びら??
    緑は葉っぱ??
    じゃあ青は??
    さっきから色々試してるけど、全然わからん…
    もう寝たいけど、解けるまで寝れない・・・
    花びらってなんだよ〜
    • 2007.04.25 Wednesday 02:40
    とうとう500回を越えた…
    マジでわからーん!!!
    !!!(ノ#`Д´)ノ⌒┻━┻

    頼む、頼むから誰か教えてくれ!
    • 2007.04.25 Wednesday 02:58
    9回目から半信半疑でやったのが正解だったようだが、
    なぜそれでいいのかが理解できん俺はやはりアホです
    • 2007.04.25 Wednesday 03:14
    Petals Around the Rose=”バラ”の”周り”の花弁
    • 2007.04.25 Wednesday 07:25
    ソース見てわかったけどこれが普通にわかるのって運だろ、薔薇の花びらって言うヒントが日本人にはわかりづらすぎる
    • 2007.04.25 Wednesday 07:44
    やっとわかった
    花びらね!!
    上から見た感じなり〜
    • 2007.04.25 Wednesday 08:19
    あああわかったぁ。
    惑わす要素多すぎ。
    • hh
    • 2007.04.25 Wednesday 09:12
    正解わかったけど、くだらねぇ〜w
    でも、面白い。
    これが「絵」だったらすぐわかるのに、
    「サイコロ」になると数学的に考えてしまうのが面白いですね。
    これ、すごいヒントです。
    • 2007.04.25 Wednesday 09:22
    マジでわからん…
    • 2007.04.25 Wednesday 10:02
    わかんんwっうぇ
    バラなんて人生のうちで片手で数えられるほどしか見たことないぞ・・・
    • 2007.04.25 Wednesday 11:36
    もう1個ヒントをあげるとすれば色は関係ない
    • 2007.04.25 Wednesday 11:37
    とイ浪屬咾蕕妨えるってことだろ
    • 2007.04.25 Wednesday 11:48
    3と5が花びら?
    全色数えるの?
    なぜ偶数なの?
    • 2007.04.25 Wednesday 11:53
    花びらの合計は何枚?ってことだろ

    真ん中に点がないと花には見えないで↓きΔ鰐技

    ,録燭鹵罎謀世あるが周りに(花びらは)ないからゼロ

    の真ん中の点の周りには2枚の花びら、
    イ凌燭鹵罎療世亮りには4枚の花びら、
    • 2007.04.25 Wednesday 12:03
    ほー。
    分かったけど、
    これが花びらかー。
    さんきゅう
    • 2007.04.25 Wednesday 12:11
    規則性はすぐ分かったが、花びら云々は考えてなかった。
    あほくさw
    • 2007.04.25 Wednesday 13:40
    え゛?マジ?
    エクセル等を使ってなんとか規則性を見つけようとしていた俺は何なの?

    サイコロの色は関係なかったの?サイコロの傾きも関係なかったの?

    ・゚・(ノД`)・゚・。
    • 2007.04.25 Wednesday 16:39
    これソース見ないでわかる奴いるのか?

    てかソースひけらかしすぎだろwwww

    せめてフラッシュにでもしとけよwww
    • 2007.04.25 Wednesday 16:56
    なにこの解けないIQテストみたいなの
    • d
    • 2007.04.25 Wednesday 18:32
    どこがバラやねん
    ヒントになっとらんわそんなもん
    結果紙に書いたほうがマシ
    • 2007.04.25 Wednesday 18:50
    日本語に訳すと逆にわかり辛いな
    • 2007.04.25 Wednesday 21:10
    3と5が花びらってのは無理があるだろ・・・

    とまぁ真面目に30分くらい考えても分からなかった負け惜しみorz
    • 2007.04.25 Wednesday 21:29
    青いバラなんてないのにカウントされるのかよ!
    しかもとても花にはみえねーよ!
    なんていう負け惜しみorz
    • 2007.04.26 Thursday 00:54
    今は青いバラはあるんだってね
    もちろん人工的にだけど
    • 2007.04.26 Thursday 01:57
    なんか納得いかない
    • 2007.04.26 Thursday 02:43
    あー、くそ。3と5だけか。
    角の点を足すところまでは考えたんだけど
    2、4、6の分も足してた。

    だから当たったり外れたりしたのか。orz
    • 2007.04.26 Thursday 06:23
    数字のメモとりながらやったら3回でわかった
    55554=16なんてのが出たからだけどw
    • 2007.04.26 Thursday 08:24
    薔薇の花びらってヒントが逆に分かりにくいYO!
    • 2007.04.26 Thursday 08:51
    20回ぐらいやってソース見たけど…
    これ、分かる方がどうかしてる
    • 2007.04.26 Thursday 09:59
    55554=16って大ヒント。
    3回目でわかった。
    • 2007.04.26 Thursday 10:24
    なぞなぞだな。
    問題制作者の都合だから運。以上。
    小学生の作った、スモールワールドななぞなぞに応えられるかどうかっていうぐらいの代物。
    頭良いとか悪いとかも関係なし。
    • 2007.04.26 Thursday 12:02
    負け惜しみはみっともないですよ?
    •  
    • 2007.04.26 Thursday 12:42
    タイトルの邦題が正確じゃないよ。
    「薔薇の周りの花びら」でしょ?
    「薔薇の花びら」だったら「Petals of the Rose」
    なんでわざわざ「around」って表現してるのか考えないとね。
    • 2007.04.26 Thursday 12:43
    あぁ〜。そういうことか。ちくしょう。
    こりゃ負け惜しみも言いたくなるわw
    • 2007.04.26 Thursday 12:45
    「あー!なるほど!」っていう納得感がないんだよな。。
    「なんでそれが?」「どこがどう薔薇?」みたいな、引っかけ問題に引っかかった時みたいな釈然としなさが残る。
    • 2007.04.26 Thursday 13:09
    どーしても花びらに見えねえ・・・orz
    • 2007.04.26 Thursday 14:55
    音楽がウザイ
    • 2007.04.26 Thursday 18:06
    負け惜しみとかじゃなくて、こんなのは問題といえないだろ。こんなのでニヤニヤしてる奴は逆に頭がおかしいな。自分のHPでとりあげてる奴もアフォ。

    絶対マトモな問題じゃないと思ったから5回でやめたよ。
    • 2007.04.26 Thursday 22:15
    つうか、ダイスを薔薇に置き換えられる事が異常
    • 2007.04.26 Thursday 22:39
    ヒントと睨めっこしつつ100回目くらいで解けた。
    rose=riseの過去形だからどうとか深読みしてたわw
    • 2007.04.26 Thursday 23:19
    これ、英語わからんと解けないだろ。
    ココの米欄の「周りの花びら」ってヒントが無いと
    わからんかったもん。
    • 2007.04.27 Friday 01:08
    米欄に正解書いちゃう奴、バカじゃねーの?
    と思って米欄一通り読んだが
    どれが正解の米なのか
    そもそも何を問われているのか
    未だに理解できてない俺が、バカそのもの
    • 2007.04.27 Friday 03:04
    よっしゃああああああああああ
    4回でわかっちまった!
    • puni
    • 2007.04.27 Friday 03:35
    答えは分かったが何が花びらで
    バラがどう関係しているのかわからん。
    奇数-1を足すだけなような
    • 2007.04.27 Friday 03:55
    何をどう見ればバラの何に見えるのかもっと詳しく。
    • は?
    • 2007.04.27 Friday 04:02
    数字から見ても分からんっつーから、最初からそっちは放棄して考えたけど、普通に3=2、5=4って気付くだろ、むしろそっちの方が速く解けた様な気さえする
    普通この手の問題は「何がバラの花弁を表してるのか?」って思考に到達した時点で(つまりヒントの時点で)半ば正解なんだが、
    これは今一見立てがしっくり来ないせいで釈然としないよな、それでも分かって当然レベルの問題ではあるが
    • 2007.04.27 Friday 07:22
    ・真ん中に点があるサイコロだけ見る→1と3と5
    ・1はゼロ、3は花びら2枚、5は4枚で足し算
    ・真ん中の点が芯で、花びらってわかるかこんなの!
    •  
    • 2007.04.27 Friday 08:19
    “頭がいい人ほど解けないパズル”ってのはさ
    考えるべき要素は極小なのに、自分で勝手に要素増やしちゃう人には解けないよって事だよね。
    色とか考え出した時点で負け確定。
    • 2007.04.27 Friday 08:20
    10回振っても意味わかんなくてヒント見直してたら15回目くらいで気がついた。
    結構単純ななぞなぞだなとは思ってたけど、ヒントなかったら多分解けてなかったと思うと悔しい
    • 2007.04.27 Friday 14:32
    たしかに日本語じゃわからんな。
    でもaroundに気が付いたらすぐわかったよ。
    知能テストで同じような経験したことないですかみなさん?
    • まげ
    • 2007.04.27 Friday 17:45
    結構すぐ分かりました。
    絵描きの人には、有利だったと思う。
    それともゲイツ並の頭じゃないってことかー(苦笑)
    • タダ
    • 2007.04.27 Friday 21:59
    どちらかというと,なぞなぞに近いですよね
    • こたつみかん
    • 2007.04.28 Saturday 23:24
    答えがわかっても、いまいち、納得いかないが、これは俺が解けなかったせいか?
    • 2007.04.29 Sunday 00:27
    17回でわかった! 米欄批判多すぎ。
    ヒント読んで何度も挑戦してじっくり考えれば誰にでも解ける、
    面白い問題だと思うけどな。頭の体操みたいで。
    「頭のいい人ほど解けない」って紹介されてるんだから、
    ガチに取り組もうとするほうが間違ってるだろw
    • 2007.04.29 Sunday 12:39
    「脳内エステ IQサプリ」に出てくる無理矢理な変換ようようでした。
    理解できるけど納得できないよ。もやっとだよ。
    • 2007.04.29 Sunday 14:35
    これは完敗だな
    ただ緑色だけは許せん
    • 2007.04.29 Sunday 21:07
    くだらん問題。

    こんなバカ問題作ろうと思ったら、無限に作れるわ。

    最近、こんなバカ問題を解かせて、IQやら脳力やら騒いでる風潮にうんざり。
    • 2007.04.30 Monday 16:32
    問題のスタンスが理解できず、くだらないと勘違い批判する人多すぎで恥ずかしい。
    無限に作れるなら、作ってから言えばいい。
    • 2007.05.01 Tuesday 20:39
    ビルゲイツのくだりは本当なのかな?
    • 2007.05.02 Wednesday 04:06
    真ん中の丸が花びらの芯だ、と言われて何人が納得するんですかね?少なくとも、私には全くそう見えん。
    問題を解くための鍵が、人の主観によって左右される問題なんて、問題としての体をなしてない。こんなこと当たり前。頭がいい人が解けないのも、そもそも主観を排除した鍵を探すからだ。
    このくだらん問題への批判を見ると恥ずかしい(←??)と感じる人がいるみたいですが、是非その「問題のスタンス」とやらを、教えてもらいたいですね。
    • 2007.05.02 Wednesday 23:49
    >真ん中の丸が花びらの芯だ、
    というのは連想の問題です。そう見える、のではありません。そう連想できる、のです。そういう連想が可能な人は大勢います。そういう連想ができない人も大勢います。

    >問題を解くための鍵が、人の主観によって左右される問題
    は、いくらでもあります。

    たとえば次のような問題はどうでしょう。
    問題:あなたの好きなモノを紙いっぱいに書きなさい。

    あ、次のような問題はどうでしょう。
    問題:解くための鍵が人の主観によって左右される問題を挙げよ。

    世界は、人の主観によって左右される問題であふれています。問題を解きほぐしていくことが、楽しみでありますように。

    おっと。
    もちろん、これは、遊びなので、楽しめなかった人が悪いわけではありません。今回は、残念でした。また何か一緒に楽しめることがあれば、楽しみましょう。
    • 米光
    • 2007.05.03 Thursday 01:32
    バカかぁ??ほんと頭わりぃなぁ。
    この問題は「何をもって平和か?」みたいに答えがいくつも出てくるような問いじゃないないだろ?!わかるよなぁ?この問題は、答えが一つしか導き出されないことが前提なわけ。理解できる??だからこそ、問題を解く鍵が客観的に理解可能なものじゃなきゃならないって、言ってんだよ。この論理必然性がわかりますか??
    だからこそ、答えを一つしか想定しないような問題を目の前にして、「連想が可能な人が大勢います。そうできない大勢います。」なんて言ってる時点で、問題の成立してないの。わかります??
    • 2007.05.03 Thursday 04:45
    「あなた」にとって、問題が成立してないことは、わかりますよ。これは、そういう問題ですから。
    ごめんなさい。





    • 米光
    • 2007.05.03 Thursday 10:11
    >米光さん
    問題が成立しない人の率が、この問題は大きいんじゃないか、だから、問題としては不完全なんじゃないか、
    て事だと思うんだけども。
    かといって「くだらない」は言い過ぎななような気がする。
    多少理不尽な答えだと思うけど、
    この程度でカッカする人は
    引っ掛け問題とかあまり好きじゃないのかな。
    きちっとした性格なんだろうか。
    でも、そんな人達の愚痴に挑発されて乗っちゃう米光さんもどうよ、と。

    50回近くやって
    コメ欄のヒントを恐る恐る見てようやく正解。
    "around"には気付いてたけど連想できなかった俺は
    ゲイツと違って単純に馬鹿なんだろう。
    まあでも、薔薇じゃねぇよなあ。
    •   
    • 2007.05.04 Friday 00:15
    「問題になってない」って逆ギレする人は20人に1人ぐらいがでしょうか

    これがどういうスタイルの問題かというのは
    「くだらない」とか「薔薇じゃない」とか言ってるようすを楽しむというスタイル

    ぼくなら、もっと愚痴らせるように過剰に挑発に乗ったふりしたりするけどさすがにそれは人が悪すぎでしょうね
    • 2007.05.04 Friday 09:39
    逆ギレするにしても、キュートな仕方と、恥ずかしい仕方がありますよね。
    • のん
    • 2007.05.04 Friday 16:39
    とりあえず米も全部呼んだんだが、
    まず問題がどこにあるのかがさっぱりわからんのだが。
    • 2007.05.08 Tuesday 17:14
    ごめん、ようやくわかった。
    Your Guessってところに賽の目に法則を当てはめた答えを書くんだな。根本的に勘違いしてたわ。
    頭のいい人ほど解けんらしいが、俺ほどのバカには決して解けんようですな。

    タイトルが「花びらの枚数」だったら難度も下がってもっと早く解った人もいるだろうな。
    それでも俺は無理だったが。
    • 2007.05.08 Tuesday 18:23
    要するに規則性を見つけ出せという問題なのだから、花びらに見えないとかヒントがヒントになってないとかは問題じゃないような気がします。
    くだらないだのバカじゃないかだのと批判するくらいならこういう問題に手を出さなければ良いんじゃないですかね。
    わたしも30回くらいやって、ヒント見てからわかりましたよ…
    • 2007.05.10 Thursday 11:25
    結果を覚えられないので、エクセルで表を作って分析しました。全部で80回くらい。
    その結果、次のようなことが徐々に分かってきました。

    ‘韻舷字の組み合わせであれば、常に結果は同じである(順序やサイコロの色、傾きは関係ない)。
    ⊃字の一つを別の数字に置き換えたときの結果の増減は、常に同じである(例えば、4を5に置き換えると、結果は必ず4増える)。

    △遼‖Юを発見した段階で、正解に辿り着きました。ある意味、力技ですが。
    花びら云々は、結局最後まで意味は分かりませんでした。そこから推測できる人は、かなり発想が柔軟な人ではないかと思います。
    • 2007.05.12 Saturday 03:10
    色に目がいって、
    赤→はなびら
    青→水
    緑→葉
    で、ずっと計算してたorz
    たしかに、頭がいい人(計算高い)ほど混乱しそうな問題ですね。

    • 2007.05.13 Sunday 18:47
    そもそもPetals Around the Roseというのはヒントに過ぎず、基本的にはそんなヒントが無くても「何回も試行錯誤することで規則性を見つける」ことが出来るでしょう。私の場合は、

    全部偶数だと0か

    あれ、1があるのに0だ

    あれ、5なのに4だ

    「奇数のダイスの目−奇数のダイスの数」

    という風に考える事が出来ました。
    もとより試行錯誤だけで規則性を見つけるパズルなのに「どこが薔薇なのさ」というような考え自体がそもそもおかしいでしょう。
    • 2007.05.13 Sunday 20:11
    ( ゚д゚)ビンゴー
    さっぱりだったので2時間くらい別の事やってから挑戦したらあっさり解けました
    • 2007.05.19 Saturday 19:30
    "around"は最初っから気になってたのに
    70回もサイコロふった;;アホや
    • 2008.01.18 Friday 01:38
    ひでぶ
    • mirin
    • 2008.03.05 Wednesday 02:52
    うーん 分からん。
    薔薇が何で、周りってどこなのか
    薔薇の花びらの枚数なんて知らないし。

    私のIQは ビルゲイツと同レベルなのか……。
    0が何で出てくるか分からんー。
    157回転がしても分からんー。

    このサイコロは本当にサイコロなのか、
    隣の薔薇の絵の近くになにか数字があるのか、
    アローンザロー アローンザロー
    Wikipediaで薔薇の花びら数えようとしたら
    山のようにあるし。
    282回転がしても分からんので諦めてコメント読んだ。

    うーん、到達できそうにない答えだ('__`)
    ものすごく抽象的な考え方ができないと。
    米光とかっていう、おっさん、立命館の教授らしいけど、ただの頭わりぃおっさんが教授になれる時代だから、ほんと「教授」ってステータスも地に落ちたもんだよね。
    くだらない問題をblogにアップして、新発想とかってほざいている輩がこの後の日本を担うんだと思うと日本も末期だと思うよね。最近では、ゆとり教育がアホの代名詞みたいになってるけど、全然その以前からアホは始まってると思うね。
    とりあえず、その米光とかってアホには、寝言をこいてないで、頭を使えっていいたいね。それに、お前らみたいなアホがいるからこそ、日本がダメになってるってことを自覚した方がいいぜ、っていいたいね。とにかく、はやくその軽薄な知識をひけらかすのを、日本の国益的に辞めてもらいたい。以上。
    • ひろ
    • 2008.08.30 Saturday 00:43
    うん面白い問題ですね。
    IQテストがスキな人ほどたしかにコレは解きにくい!
    法則について何ですが,個人的にはIQ100以下でも
    解けるレベルです.それ故に一回考える込むとアウトw あれれ真中の点が中心に見えてきたw
    • なるほどなるほどw
    • 2009.03.08 Sunday 09:22
    神に誓って本当なんだが、一発で法則が解った。

    頭が良くなりたくて「頭のいい人」でググってこのページに辿り着いたんだが、やっぱり俺は頭が悪いんだな。
    • 2009.12.17 Thursday 19:31
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM