<< プレゼント | main | トランプ大富豪のローカルルール >>
2006.03.16 Thursday

キーワード全公開

0
    米光一成編著『デジタルの夢でメシを食うためにボクらは!』の見出しと、見出しの横についているキーワードを全公開します。
    いちど読んだ人は、見出しとキーワードをさーっと見ることで内容を思い出したり、「あれって、どのあたりに書いてあったっけ?」と探したり、って感じで使ってください。
    まだ読んでない人は、こんな方向性のことが書いてあるんだなーって想像用に。


    「デイリーポータルZ」、自分きっかけで作る気持ち:WEBマスター林雄司

    手書きっぽいモノを作りたい
    デイリーポータルZ・WEBやぎの目・東京トイレマップ・手書きっぽいものを作りたい・世界がね、キラキラ輝いて見えちゃう

    やるために、理屈をつけて
    InfoWeb・トラベル@ニフティ・ちょっとずつちょっとずつ、独自企画を・ちょっとずつ予算が増えて・試しに1ヵ月半やってみた

    主人公を自分にしちゃう
    1日中電話している感じ・なにか、役に立つ・リアルのほうに、足を半分残すような工夫・「隙間を探す」・「学生街の飯屋で『できるだけ大盛りにしてください』って言ってみる」・こっちからちょっと仕掛けていく

    ページを削除してくださいって
    「2005年度大予想」・「いろんなもので納豆を作る」・「ひろったパスネットで沼に行く」・つけてもう一味、おいしい記事に

    自分きっかけで書くようにというルール
    当事者意識・自分が興味のあることを書く・主語がちゃんと「自分」になっている

    自分の興味があることを、いろいろ考える
    サイトだからできること・「1/銀河」・「ハトでハトと書く」・トップページのビューが3万超えたら・「僕の見た秩序。」・苦情は当事者でない人から来る


    企画を通す方法、インタラクションの彼方へ:ゲームディレクター飯田和敏

    声明としてのゲーム、企画を通す方法
    発売のタイミング・デザイナーからディレクションへ・全員参加のコンペ・『A列車で行こう』・吸血鬼のゲーム・『アクアノートの休日』・決定権を持ってる人が好きなものをからめろ

    インタラクション、不安と「まぶたの裏の世界」
    作為が見られないこと・「とはなにか」論争・ゲームの要はインタラクションである・『リッヂレーサー』で止まりたかった・『アクアゾーン』

    大震災に負けずに頑張ってる姿と『太陽のしっぽ』
    『太陽のしっぽ』・「まぶたの裏の世界」・ジョン・C・リリー・『アルタードステイツ』・人間が活躍するゲームをつくろうと・公私混同はよくない・筒井康隆

    インタラクションの分断、調整ミス
    インタラクションを際立たせるために・眠りを一つのアイテムにする・ジャンプとBダッシュ・人が成長する

    巨人のドシンとダダイズム
    大きさのグラデーション・減点法じゃなく・テーマがあって取捨選択している・マルセル・デュシャン・ダダイズム・『東京ミキサー計画』・「芸術とはなによ」っていう問題提起


    ポータルサイトからコンテンツへ、記事を作ること:WEBプロデューサー野口美樹

    エキサイトを探る
    エキサイトブックス・エキサイト翻訳・エキサイトニュース・エキサイトフレンズ

    ポータルサイトとしてのエキサイト
    ポータルサイト・ワンストップサービスセンター・エキサイトの全体像・上場した時に出した目論見書・課金サービス

    インターネット広告を探る
    Web広告の現在がおもしろい・ページ・ビュー・ユニーク・ユーザー・ユーザーの顔が見える・F1、M1・インターネットメディア

    WEBプロデューサーを探る
    収益源を探す・プロジェクトの進め方・『ベストセラー本ゲーム化会議』

    予算はどうやって決めるのか?
    広告モデル・エキサイトブックス・ターゲット・バナー・『親指さがし』・『リアル鬼ごっこ』・アフィリエイト

    どんな記事を人は見るのか?
    「メガネメガネメガネ!」・「『もえたん』誕生秘話」・「文学賞メッタ斬り!」・「綿矢りさ『蹴りたい背中』徹底解剖!」・「女の子のH」・「萌える文学 ロリロリ篇」・「若者がハマる「マリみて」ワールドの秘密」

    たまーにくるとすごく嬉しい
    プロデューサーの人数・短い文でスパって・SEO対策・サイトのキーワード


    ゲームシナリオの作り方、分岐の構造:ゲームディレクター麻野一哉

    メイキング・オブ・サウンドノベル、『弟切草』
    想像力を喚起して楽しんでもらう・人の行く裏に道あり花の山・混乱はなかったけど試行錯誤はあった

    『かまいたちの夜』と『街』
    登場人物が多いので・ミステリー作家と手を組む・走ってる演技を止まってやってもらう

    サウンドノベルの構造
    樹木型・あみだくじ型・できることが増えるという根源的な楽しさ・提灯分岐・プレイヤーの成長・本筋にツッコミ

    複雑な分岐シナリオを組み立てる秘訣
    自分の行動が他人の選択を変える・キーフレーズがコンセンサスを助ける・完成に向かっていく道はいくらでもある・ゲームの面白さを一言で説明できるか・まったく新しい構造のモノを


    モチベーションと楽園とお金:ゲームプロデューサー小関昭彦

    プロデューサーって何!?
    ゲーム制作の役割・仕事の環境づくり・問題が起きると忙しくなる・前向きな仕事、後ろ向きな仕事

    くねくね道を通って、ゲームとの出会い
    こんなにおもしろい世界があるんだ・CDロムロム・小川範子・酒井法子・コブラ・ダイヤルQ2

    失敗したときに、どうするか?
    HAL研究所・岩田聡さん・和議申請・信頼関係・失敗したときにどう立ち振る舞うか

    プロデューサー、まず一番大切な仕事
    スタートさせる状況を作る・一緒にがんばろうよ・現場が納得する具体案・最初から最後まで

    ディレクターVSプロデューサー、そして楽園のとき
    対立・納期・楽園のような制作・初の企画職・ファクトリー化・専門性が高くなる・家庭用ゲーム機と携帯の変化のスピード

    やめるタイミングとお金という問題
    サービス中止・採算の問題・お金で解決できること・お金のために働くのか?・企画をしぼるポイント

    モチベーションと感謝とタイプ
    モチベーション維持のために・タイミングのよさ・プロジェクト推進の基盤・「トレジャーハンターG」・プロデューサーに向くタイプ

    監修って何? プロデューサーって何?
    監修・付加価値・全体のトーン&マナー・アンディ・ウォーホル・うまくつなぎ合わせて


    月20本のゲームを作る方法:FLASHゲームクリエーター荻原貴明

    土日以外は1日1本ゲーム製作
    月に20本数本のゲーム製作・「ゲームを作ってみないか」・ネットカフェが仕事場・「マタギファイター」

    荻原ゲームセレクションリスト
    「棒々鶏ジャンプ」・タイトルからシーン、ゲーム性を後からくっつける・いちおう4案くらい出して

    ありえないシチュエーションをゲームとして
    「朝礼ゲーム」・願望充足・ありえない状況をゲームにしちゃう

    自分が作らないと、誰も作らないだろ
    ネタ勝負・シチュエーションを核として・「ピンクマちゃんとボンレスくん」・真実を伝えたい

    ブロックを組み立てるみたいに
    ParaFla!・タルを飛び越えるゲーム・スクリプトをコピー&ペースト・FLASHゲーム製作の過程

    ■こどもそ内関連リンク
    『デジタルの夢でメシを食うためにボクらは!』発売!
    『デジタルの夢でメシを食うためにボクらは!』のページ公開
    水を飲むみたいにゴクゴク読んで復活
    プレゼント
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM