<< 『日本文学ふいんき語り』絶賛予約受付中 | main | スマーフ村が爆撃される >>
2005.11.14 Monday

『鋼の錬金術師』の兄弟関係

0
    萌え発想術第28回は「『鋼の錬金術師』の兄弟関係に萌える」です。ハガレンねたの3回目。
    『鋼の錬金術師』ならとうぜん兄弟ネタだろと思って、兄弟ネタを予告したけど、きゃー兄弟ネタはいろんな要素があってコンパクトにまとまらないなーと思い、予告を無視して違う話題に前回したら、ところで「兄弟関係に萌える」の話はまだですかーとコメントにツッコミ入りましたので、がんばって兄弟ネタやったよ。
    とはいえ、兄弟姉妹ネタって、いろいろ複雑な問題を孕んでいるので、また改めて扱いなー。「物語の中の兄弟姉妹は何故クライマックス直前で喧嘩するのか」とか。
    コメント
    すごく興味深く読みました! エドとアルの兄弟,私も大好きです。
    でも,『鋼の錬金術師』のように過不足なく描かれた兄弟関係に対して,さらに「不十分な情報」を補うことはできるのだろうか,とさっきから頭を悩ませています。変なコメントですみません。
    • 2005.11.14 Monday 11:55
    「兄弟関係に萌える」、面白かったです。
    「双方向の信頼関係」って、つまりバディ物の関係ですね。そうか、ハガレンは兄弟物+バディ物なのか。
    11/12発売の『ガンガン』の連載はまさに兄弟関係萌えな展開の真っ最中で、ファンサイトや掲示板がお祭り騒ぎなので、タイムリーだったと思います。
    • 有里
    • 2005.11.14 Monday 19:28
    萌え萌えなんか無闇に連発するのはどうかと思いますが....
    • 沈黙
    • 2005.11.15 Tuesday 13:52
    おお、有里さんのコメントや、トラバ先など読むと、タイムリーだったみたいですね。
    ぼくは、まだ3巻までしか読んでません(ダメじゃん!)。
    じっくり読むもーん。
    バディ物って指摘もおもしろいですね。バディモノも、喧嘩してる二人の絆が硬く結ばれるところに感動があると思うので、それの変形なのかも。

    沈黙さんは、理由を書いてもらわないと、リアクションしよーがありません。
    • よねみつ
    • 2005.11.15 Tuesday 16:15
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    タイムリー
    めちゃくちゃタイムリーなのでちょっとご紹介。 萌え発送術 『鋼の錬金術師』の兄弟
    • 有栖川探偵小説事務所出張所
    • 2005/11/15 3:53 PM
    鋼の錬金術師(13) 初回限定特装版
    未だ、人気の衰えないハガレン 鋼の錬金術師(13) 初回限定特装版posted with amazlet on 06.02.05荒川 弘 スクウェア・エニックス (2006/03/22)Amazon.co.jp で詳細を見る TVアニメ版の「鋼の錬金術師」は、荒川弘の原作から大きく方向を変え、主人公の兄弟エ
    • アフィリエイト de Pingpoint
    • 2006/02/05 4:33 AM
    鋼の錬金術師(はがねのれんきんじゅつし)予約イラストサーチ最新刊巻
    鋼の錬金術師の作者「荒川 弘」さんって、実は
    • ブログで音楽を流す方法
    • 2006/03/02 12:27 AM
    行間の宇宙
    興味深い内容で、とても楽しく読ませていただきました。
    • eゆめねっと
    • 2006/03/02 6:37 PM
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM