<< 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由 | main | 萌え発想術6回目 >>
2005.06.14 Tuesday

本の雑誌7月号

0
    「本の雑誌7月号」(公式)が出た。
    特集は、次にブレイクする作家はこれだ! 
    活版印刷機を手に入れて、1ページ刷るまでのドタバタ顛末記「アルンハイムプレス出版準備中」ってコラムがむちゃくちゃおもしろかった。

    で。
    新刊めったくたガイド(小説以外担当)は、「木村敏『関係としての自己』を身悶えしながらオススメだあっ」ってサブタイトルで、米光が紹介したのは以下の本。

    関係としての自己
    木村敏『関係としての自己』(以前の感想
    一ヶ月間、じっくり読んだ我が至福の一冊。

    呉連鎬『『オーマイニュース』の挑戦 インターネット新聞の挑戦』「市民参加型インターネット新聞」で成功しているオーマイニュースの創設者が自ら記した本。表現者、メディア・出版関係者にとって、考えるためのヒントがうなるほど潜んでいる。(Wired News:韓国で影響力を強める、市民記者の投稿によるニュースサイト

    横田増生『アマゾン・ドット・コムの光と影―潜入ルポ』秘密主義アマゾンの仕組みを暴くっちゅーよりも、アルバイト哀歌みたいなアマゾン物流センター潜入ルポ。

    佐藤優『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』元主任分析官の国策捜査暴露本、すごいよ。

    古東哲明『他界からのまなざし―臨生の思想』「臨生」「冥顕同体」「他界の近傍性」「地上即銀河」「二重人」「無辺円のエチカ」など、用語・造語がギミックのように頻出のギミック好きには興奮の書。

    高橋一郎/荻原美代子/谷口雅子/掛水通子/角田聡美『ブルマーの社会史―女子体育へのまなざし』真摯にブルマー萌えな人も必読のニッポンにおけるブルマーの興亡衰退研究本。

    磯部潮『発達障害かもしれない 見た目は普通の、ちょっと変わった子』ちょっと乱暴な感じも現場感覚なのか、最新かつ基礎的なガイドブック。

    戸部けいこ『光とともに…自閉症児を抱えて』自閉症の子供を授かった家族の物語。何回泣いたかッ、ぜひ。

    今回は、前半は自分が嫌いなスタイルで書いて反省するというトリッキーな書き方でお届けしておりますが、書評のスタイルって気にしてる人すくないだろうから、あんまり意味ないかもー(って、いちいち毎回いろんな設定とかしてるから書くのに時間がかかるんだな)。
    ぜひ、読んで、感想とかくださいね。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    宗教学〓;東西の哲学と人間の宗教性≪第1回≫
     白百合女子大学 宗教科講義 2005年度後期 月曜日 〓午前8:50−10:20(90分)全12回/〓午前10:30−12:00(90分)全12回 ■〓宗教学〓Ba≪日本の近代哲学と宗教≫/〓宗教学〓Bb≪日本の近代哲学と宗教≫■   担当;阿部 仲麻呂 後期 (東西の哲学
    • 阿部仲麻呂★学術活動!★ ABE-NAKAMARO WEBlog
    • 2005/10/01 4:39 AM
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM