<< ミニマムノミックとメディア芸術祭と文化系トークLife | main | 想像と言葉、ゲームマーケット2016年12月11日受け取り予約受付中 >>
2016.10.27 Thursday

感想『ちおちゃんの通学路』全巻レビュー継続中

0

    川崎直孝『ちおちゃんの通学路』がめちゃめちゃおもしろいので、
    「アオシマ書店」で1巻から順に、
    各巻レビューを書いている。
    ふつーこーゆーのは最新刊をやるんだが、いいんである。だって全巻おもしろいんだもの。

    というわけで、「アオシマ書店」の『ちおちゃんの通学路』レビュー・ダイジェスト!

    まずは1巻のレビューから。

     

    『ちおちゃんの通学路』SAN値がガリガリ削れていく…っほど面白い
    『ちおちゃんの通学路』1巻を読んだ。
    おもしろい。
    主人公はちおちゃん。舞台は通学路。
    ハイテンションはつらつ爆笑通学マンガだ。
    「わあああっヤバいよぉっ遅刻遅刻っ」
    と叫びながら走る女子高生。パンはくわえてない。
    物語の発端らしい発端から始まり、全編、通学路だけで展開していく。
    学校へ行くか、学校から帰るか。
    ミッションは単純なのに、まあ、起こる起こる事件の数々。
    石黒正数『それでも町は廻っている』が好きな人は、気にいると思います。
    『ちおちゃんの通学路』オススメ!

     

    2巻
    面白すぎる女子版稲中『ちおちゃんの通学路』
    1巻の1話ではひとりで通学していた三谷裳ちお(みやもちお)。
    話数を重ねるたびに友達、仲間、敵、が増えてきてた
    漫画家のうめ・小沢高広先生も興奮して絶賛。
    正直、22円セールにつられて買ったら、あらやだ、なにこのゲスな子たち!! 荒木飛呂彦センセの漫画描き方本に「卑怯者は主人公になれない」とあったけれど、センセ!こいつら卑怯者のくせに主人公やってますよ! ああー、稲中だ。ある意味女子版稲中。

     

    3巻
    ゲスの極み女子高生洋ゲ―で炸裂止まらない『ちおちゃんの通学路』3巻も凄い
    3巻は、ちおちゃんの洋ゲ―好きエピソードが炸裂する第11話からスタート。
    銀行を襲う覆面集団。もちろん洋ゲー内世界だ。
    制圧成功、いよいよ金庫!
    というタイミングで、「目眩ましだっ!!」
    仲間を裏切るちおちゃん。
    「金庫のおおおおおおっ」
    叫ぶちおちゃん。
    「600万ドルはあああ」
    マウスをブンブンするちおちゃん。
    「私ひとりのモノよ!!」
    ドドドドドド射撃しまくるちおちゃんの分身。
    一コマの中に操作するちおちゃんとアバターのキャラが重なって描かれる洋ゲー好きならあああああの高揚感っと漫画世界にシンクロする名シーン。
    からの、現実世界のおかあさん部屋へ侵入。
    なんやかんや、あれこれあって、興奮で眠れなくなったちおちゃんがとった奇策は……!?

    いままで『ちおちゃんの通学路』は、通学路の場面だけで展開するドタバタコメディ漫画と紹介していたが、ウソであった。
    通学前の洋ゲ―シーンが、ガッツリあった。
    正確には、「前夜の洋ゲ―プレイシーンと、通学路の場面だけで展開するドタバタコメディ漫画」だ。

     

    とうわけで、残りの巻もレビューしていく予定です。
    お楽しみに。

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM