<< 「幻想文學セラピスト」第一夜:死者を愛す | main | 公開句会「東京マッハ」vol.11「あなたとはフォントがちがう夏休み」 >>
2014.05.27 Tuesday

想像と言葉

0
    「想像と言葉」は、想像と言葉を駆使して楽しむゲームです。(→想像と言葉サイト

    気軽でシンプルなゲームなので、ふだんゲームをやらない人でも楽しめます。テストプレイしてくれたみんなが思わず発した声を紹介します。

    「そーゆーことかー」「すごい! すごい人に点をあげるルールつけましょうよ(ルール追加しました)」「なるほどーなー」「忍者なのに!」「ゲームだから言っていいんだよね?」「これ、恋に落ちるよ」「血が出てるうえに、国でしょ、しょうがないのよ」「♫猫の気持ちーが頭から離れない!」「わかった、わかった、いける!」「先輩狙いですよ、今回のは!」「こんなこと書いたの生まれてはじめて!」「そっちかーっ!」「毛はダメだろ」「このカードが諸悪の根源っ!」「きた、ぴったり!」 「わー、それで合うか、運命の人か君らは!」
    40枚の言葉チップから選ばれた3つの言葉がプレイヤーの想像力を刺激し、さらなる言葉を生み出すゲーム。
    予想を超えたイマージネーションと、「あ、それだったか!」という驚きと、一致したときの共感と歓喜。

    40枚の言葉チップが生み出す無限の想像力。
    BASICとDEEPの2バージョンセットを「ゲームマーケット2014春」で発表します。

    【頒布開始!】
    2014年6月1日ゲームマーケット2014春頒布開始!
    「想像と言葉」(BASIC&DEEPセット)2000円
    初回特典:想像と言葉ゲームデザインブック


    【取り置き予約】
    ツイッター(@yonemitsu)で予約を受け付けます。
    予約するよ! #想像と言葉 @yonemitsu
    ↑このフレーズを記入のうえ(他のメッセージ追記も歓迎です)ツイートをお願いします。「#想像と言葉」と「@yonemitsu」の前にスペースを入れるの忘れずに!
    確認できしだい返信のアットを飛ばします。
    ツイッター不可の場合は、[メールアドレス]lv99hp99☆gmail.com(☆を@に変えてください)へ件名「想像と言葉取り置き予約」でメールしてください。
    確認できしだい返信のメールを送ります。
    24時間後、返信がなければ再送してください。
    予約は先着順です。
    6月1日のゲームマーケット2014春F31ブース「米光と優秀なゲームデザイナーズ」で11時から14時でお渡しします。
    6月1日以降の米光関連の講座・イベントでのお渡しも可能(参加イベント名を明記のうえ予約してください)。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM