<< 「強姦してもいい場合」とキスフレ | main | 米光一成編『男の鳥肌名言集』 >>
2013.04.03 Wednesday

「思考ツールとしてのタロット」講座で何が身につくか

0
    「米光一成の思考ツールとしてのタロット」講座で何が身につくか。

    【1】まずタロット占いの基礎が習得できます。
    タロット占いができるようになります。 仕組みと、カードの持つ意味、占い方の基礎が身につくでしょう。
    タロット占いは「どう解釈するか」がメインなので、講座修了時にはプロ並みに占いができる人もでてくるんじゃないかと思います。
    実際に受講生同士で軽く占ったりしてもらって実践的にやっていきます。

    【2】思考ツールとしてタロットを扱えるようになります。
    とはいえ占いが目的の講座ではありません。
    本講座の中心は、これ。
    タロットを占いのツールではなく、思考のツールとして扱います。
    固定化された考えを、カードをシャッフルすることで、一度、混沌にもどします。そして展開(スプレッド)することで、新しい秩序体系として世界を示し直し、それを元に考えていきます。 占いではないので、一度示したカードが正解だったり、決定だと考える必要はありません。納得のいくまで繰り返してもOK。
    新しい思考体系を作り出すツールとして活用します。

    【3】行き詰まった感じが消える
    タロットは新しい方法を新鮮に示してくれるツールとして使えます。22枚のカード(大アルカナ)を、22人のアドバイザーとして活用していくことで、いつでも「また別の方法がある」ということが実感できます。
    行き詰まったと感じるのは、同じことでぐるぐると迷っているときです。 アインシュタインの言葉、「問題を起こしたときと同じマインドセットのままでは、問題は解決できない(Problems cannot be solved with the same mind set that created them.)」。
    タロットを使って、新鮮な驚きと共にマインドセットを変える。狭い視野から脱して考えはじめることで、新しい道を見つけることができるのです。

    【4】日々、自分を少しずつ変えていくツールとして使える。
    カラーバスという発想法があります。その日の色を決めます。たとえば「赤」。
    そうすると、日々歩いている平凡な道でも違って見えてくる。
    ポストや、花や、子供の自転車。赤を意識して、いつもだったら見逃しているものが目に飛び込んでくる。
    カラーバスの応用としてタロットカードを日々の指針として使うことができます。
    22枚のカードのうちその日に最適なアドバイザーをポケットの中に入れて、凡庸化していた世界を新しい目で見ることができます。

    【5】コミュニケーション能力が向上します。
    講座でのタロット占いは「タロットを使って相手の話を引き出す」ことが主軸になります。
    タロットのカードをキーとして、相手の話に道筋をつけてあげることができるようになるでしょう。
    コミュニケーション能力を、話す能力ではなくて、相手に気持ちよくしゃべってもらう場をつくる能力と考えるならば、タロットはとても役に立ちます。 タロットを思考ツールとして使うことで、対話の場を快適にする道筋を見つけることが可能になるからです。
    もちろんタロットを実際に拡げずとも、脳内に展開すること(これ、できるようになると、すごく楽しいです)で、ふだんのコミュニケーションの場で応用も可能です。

    以上のような効果を生み出すために、講座では具体的にしっかりとタロットカードの使い方を習得していきます。
    tarot受講生同士で軽く占ってみたり、実際にカードを拡げて解釈してみたりします。
    タロットカードは持っていなくてもだいじょうぶ。受講生全員にオリジナルタロットカードをプレゼントします。

    「米光一成の思考ツールとしてのタロット」
    場所は、池袋コミュニティカレッジ(池袋駅から雨でも濡れずに3分!)。
    5月スタートで、第3土曜日の夕方。
    5/18・6/15・7/20・8/17・9/21
    全5回。
    占いではなく思考ツールとしてのタロットの講座。
    いままでになかった新しい講座になるでしょう。
    ぜひ、体験しにきてください。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM