<< スマホで操作可能なトイレとファミコンと情報家電ネットワーク化と | main | 対面よりもメール、何が悪いの? >>
2013.01.08 Tuesday

ディストピアカフェと野次馬記事公害

0
    【All About News Dig】連動エントリー


    スタバのコーヒーの量密かに減っていた 「告知くらいしろ」とネットで物議醸す。というJCASTニュースの記事。

    呑み会でコンサルだか何だか忘れちゃったが、企業向けにいろいろ指導している人がいて、話してたことが興味深かった。
    ネットでわーわー言うてるのは全部無視していいですと断言しているそうだ。
    あなたのお客さん、あなたの取引先の話はじっくり聞く必要がある。
    だが、まちなかでぶつぶつぼやいているおかしな人にまで、自分の商売の意見を聞かないのと同じように、ネットの野次馬の意見をわざわざ耳にする必要はない。
    そう指導しているそうだ。
    それも、どうかなー、情報は情報として汲み上げるほうがいいんじゃないかなーと思って反論してみたら、
    「冷静にそれができるのならいいんだけど、やっぱり、ふつうはむずかしい。少数の、しかも顧客ではない人が、ただの憶測や、ストレス発散のために書き込んでいるのを過度に反応してしまうデメリットのほうが大きいので無視するように言っている」と返答された。
    しかも、そういう話の後に、どうやってよりよく意見を聞き受けるかという話が続くらしいので「ふむふむ、そうですなー」という対話になった。
    たしかに、J-CASTニュースにありがちな、「ネットで物議醸す」っていう記事を読むと「どーでもいいな!」もしくは「あたりちらしてんな!」もしくは「かっこつけたい子供かな」としか思えない少数意見をふくらませて、ニュースなどと称して書いているものがたくさんある。野次馬の記事、略してヤジ記事だ。
    ヤジ記事は、他人事であれば「どーでもいいな!」と思えるけれど、これが当事者だと過度に気にして、とんでもないことになりかねない。ヤジ記事公害だ。

    コーヒーを、ゆったりした空間で飲めるのがスタバの価値だ。“容器いっぱいに注ぐと、こぼれやすく火傷する、また、ミルクを入れるスペースがないなどといったお客からの指摘に応え”て、“ショートサイズ(一番小さいサイズ)のドリップコーヒーの場合、これまで容器の口から6ミリの高さまで注いでいたのを15ミリに減らした”ことを、ぼくは歓迎する。
    告知する必要もない。不思議に思ったら、お店で聞くもの。それで、いい。

    カフェに入ったら、ものすごく小さい文字で書かれた告知と利用規約が提出されて、読んでサインしないと店内に入れない! なんていうディストピア妄想も、まあ、個人情報保護法でバカみたいなことになっている現状を考えると、笑ってばかりもいられない。
    コメント
    本当の聞き上手は、たぶん…『自分への賛成意見はもちろん、自分に敵対している反対者の意見にも耳を傾け、その意味を考えることができる人』を言うのかも知れない。もしコレができたら、その人は間違いなく今より立派な人になれると思うよ





    • マナエクスレギオン
    • 2013.01.08 Tuesday 04:41
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2013.01.08 Tuesday 23:02
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM