<< 編集・ライター養成講座 上級コース2012秋 無料体験講義 | main | 20コマの「講義」は、講座のほんの一部でしかない >>
2012.10.28 Sunday

第1回4コマ漫画バトル!

0
    アドバイザー等で協力していたプロジェクト、講談社プロジェクト・アマテラス「第1回4コマ漫画バトル!」をスタートさせました。
    投稿するもよし、4コマを読んで楽しむもよし、って気楽さでぜひ。 【第1回4コマ漫画バトル!】

    4コマ漫画を募集します。
    形式は、自由。
    4コマですらなくてもOK。
    アイデアやラフ、それを元に描くのもアリ!
    縦横無尽の4コマ漫画募集バトルです!

    【応募方法】
    プロジェクトアマテラス「4コマ漫画バトル」へ応募してください。

    【締切】
    第1回締め切りは11月25日。

    【漫画が描けなくてもOK!】
    アイデアやラフの投稿もOK。
    プロジェクトに投稿されたアイデアやラフや作品をアレンジしての再投稿も可。
    4コマプロジェクト内での投稿作品は基本的に自由にアレンジしてOKとします。
    元ネタがわかるように、元ネタの作品URLを書いて投稿してください。
    (再投稿されたくない作品は「アレンジ禁止」と明記してください)

    募集期間中、審査委員も随時書き込みをします。
    投稿を募集して、審査するだけではなく、
    おもしろい4コマ漫画を作り育てることが目的の賞です。

    【毎月賞金3万円! 5つの賞!】
    5つの賞があります。
    ■アマテラス賞:賞金3万円!
    講談社プロジェクトアマテラスの賞。毎回必ず選出し、賞金3万円を贈呈。

    ■ねとらぼ賞:ニュースサイト「ねとらぼ」に掲載
    気になる・人に話したいネットの旬ネタをお届けのニュースサイト「ねとらぼ」による賞。受賞作は「ねとらぼ」に掲載されます。

    ■エキレビ賞:レビューサイト「エキサイトレビュー」に掲載。
    平日毎日あらゆるものを紹介するレビューサイト「エキレビ!」による賞。受賞作は「エキレビ!」に掲載されます。またエキレビ編集長とやりとりして、イラストまたは4コマ漫画を依頼する可能性があります。

    ■給食系男子賞
    『家メシ道場』『家呑み道場』がヒット中の給食系男子による賞。料理、食の4コマ作品を中心に選考。受賞作品は、給食系男子公式ページや、定例実食イベントの「配膳」などでも紹介。

    電書カプセル賞
    2012年末スタート予定の電書アプリ「電書カプセル」(iPhone/iPad)による賞。受賞作は、電書カプセルで連載をスタートします。


    【審査員】
    ■唐木厚(講談社プロジェクト・アマテラス編集長)
    ■池谷勇人(ねとらぼ編集)
    ■アライユキコ(エキレビ編集長)+エキレビ!ライター陣
    ■給食系男子(料理ユニット)
    ■米光一成(電書カプセル)


    【審査員コメント】
    ■唐木厚(プロジェクト・アマテラス編集長)
    電書の時代になって、4コママンガの表現できることは、今よりももっと広がるはずです。プロジェクト・アマテラスから、4コマの歴史を変えるような方が生まれることを期待しております。

    ■池谷勇人(ねとらぼ編集)
    ネットの旬をゆるーく追い続けるニュースサイト、それが「ねとらぼ」です。深夜バスで福岡から埼玉まで移動してみたり、ちょっと変わったベンチャー企業を取材してみたりと、ニュースサイトという枠にとらわれず、面白そうなら何でもアタックしてみる――というのがねとらぼのスタンス。もちろん、4コママンガだって大歓迎です!
    ねとらぼでしか載せられないような、そしてぜひ「またねとらぼか」と言われるような作品を期待しています。
    ・関連リンク 日めくりねこまんが(「進撃の巨猫」など)過去作品一覧

    ■アライユキコ(エキレビ編集長)
    平日毎日更新のレビューサイト「エキレビ!」には、4コママンガのコーナーはありません。でも、レビューに4コマをつけてみたり、コラボレーションはドンドンやっていきたいと思っています。審査には、エキレビ!ライター陣(プロのマンガ家や女子大生や古本屋のオヤジやゲームクリエイターやいろんなタイプのマンガ目利きがいます)の意見も取り入れます。4コマの可能性にびっくりさせてください!
    ・関連リンクあの芥川賞受賞作を4コマ漫画「きことわ!」にしてみた!

    ■給食系男子(料理ユニット)
    ヘビーなマンガ読みメンバーを中心に審査に参加させていただきます。「面白い」も「おいしい」も、理由の後づけはかんたん。でも、アイデアを形にするのはちょっぴり難しいもの。「食」にまつわる4コマ作品が中心になると思いますが、その解釈は人それぞれでしょう。どんな作品と巡りあえるか、楽しみにしています!
    ・関連リンク給食系男子

    ■米光一成(電書カプセル/立命館大学映像学部教授)
    さまざまな電書コンテンツがライブに更新されるアプリ「電書カプセル」を準備中です。連載がたまったらそれを販売するというシステムを考えています。強烈なオチを持つ4コマだけでなく、絵や世界に魅力のある4コマ作品(電書なのでカラー作品がいいなー)を期待しています。果敢にチャレンジしてください。
    ・関連リンク電書カプセル
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM