<< 「わっかんない」ってのがファッキンって感じの女子キラキラトーク | main | 多数決ゲーム作りワークショップ >>
2012.04.17 Tuesday

インタコンテ2

0


    近松門左衛門の時代浄瑠璃に、「碁立軍法」と呼ばれる段がある。二人の老人が山上で向かいあい、盤上に石を打つ。そのつど月日はめぐり、戦火が大陸をかけめぐる。そして、「汝此の山に入って一時を思ふとも五年の春秋を送り、四年に四季の合戦を見たるとはよも知らじ」―いっときの幻視かと思えたその光景の通りに、地上では五年もが過ぎていた。
    碁が合戦を模すのではなく、あたかも、合戦が碁をなぞるように。
    <わたしは、この世界を抽象で塗り替えたいんです―>(宮内悠介『盤上の夜』P32)

    立命館大学インタラクティブコンテンツ制作実習4月17日第二回目。
    前回は、コンパクトなインパクトを頭につめこんで連鎖爆発を起こすのが発想なんだよっていうことで、コンパクトなインパクトって何だ? どうすれば頭にずらっとつめこめるのか? という実習を繰り広げました。 「自分」という当事者意識をもって日々の中で小さな発見をみつけストックしていくこと。そのストックをアンテナにしてさらに見つけていく旅に出ること。が大切、というわけで。
    今回は、じゃあ、その「自分」って何なの? オリジナリティって必要なの? 君自身に価値はあるの?っつーことを探っていく実習であります。

    レーモンド・マリー・シェーファーのサウンドスケープのワークショップを応用して、さらに自分マトリクス(米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』)を使って、発見の冒険に旅立ちましょう。


    ■課題を乱打するので打ち返したいものを選んで打ち返すといいよ。
    ・10分間講座:テーマを決めて10分間の講座をやる。
    米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』の2章までを読んで、そこに出てくるワークを5日目までやってくる。
    ・課題図書1:宮内悠介『盤上の夜』
    ・課題図書2:イーライ・パリサー『閉じこもるインターネット――グーグル・パーソナライズ・民主主義』
    ・質問
    以上は、メールでよろしく。
    観察感想とやったことはペーパーで提出ねー。

    ■振り返り
    ・導入をずるっとはじめない。
    ・ほめるところはわかりやすくほめるようにしよう。「やっかいなのきたなー」っていうのは文脈的にほめだってわかる人もいるだろうけど、伝わらない人もいるかも。
    ・観察感想を書く時間をとるためにも20分前ぐらいにいったん終わろう。

    ■学生の観察感想
    ・共通点で仲間集めをする時に「東北!」という声が聞こえて、岩手出身の人と出会えた。地元が東北というだけで話がはずんだから同郷話しは強いなと思った。
    ・自己紹介が嫌いな自分なのに、この方法だともっと話したいという気持ちになった。自己の爆発が起き始めているのかもしれない。
    ・サウンドスケープのとき、耳の辺りでほおづえをついていたら、低い飛行機のような音が聞こえて、私って結構うるさいなーと思いました。
    ・サウンドスケープをやって“自分にしか聞こえなかった世界”に気づけた。その後で、いろいろな人と会話し、コミュケーションをとることで、“自分以外の人にしか聞こえない世界”を知ることができた。 ・視野がひろがる!と感じた。先生がマイクもって回ってくれはる時間がもったいなさそう。みんなが順番に叫べばスムーズそう。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM