<< 電書相談会 | main | 電書場 >>
2010.09.29 Wednesday

教養として10代で読んでおくべき本なう

0
    「一般教養として知っておくべき映画とか小説とか音楽教えてくれ」「10代で読んでいないと恥ずかしい必読書」ってリストを見て驚いた。
    プラトン『国家』ハイデッガー『存在と時間』バーク『フランス革命の省察』ニーチェ『道徳の系譜』ジェイムズ『宗教的経験の諸相』……。
    いやいやいや。それ、恥ずかしいからって理由で10代であわてて読んでもしょうがないぞ。
    そんな姿勢で読んでも、つまんない。
    それに、10代でそんなのがんばって読んだら、友達と話があわなくなるぞ。
    50代以上のしちめんどくさいタイプの人に好かれて、説教されちゃうぞ。
    教養として10代で読んでおくべきは、これだろ!
    以下にあげる本を読めば20代、30代、40代の先輩と話もあうし、友達にもちょっと「あいつ教養あるな」って尊敬されちゃうよ。

    荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』
    「震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!」


    福本伸行『賭博黙示録カイジ』
    「敗者は失うっ…!それをねじ曲げたら……なにがなにやらわからない…受け入れるべきだっ…!」


    井上雄彦『スラムダンク』



    武論尊・原哲夫『北斗の拳』



    大友克洋『AKIRA』



    古谷実『行け!稲中卓球部』



    美内すずえ『ガラスの仮面』



    山岸凉子『日出処の天子』



    萩尾望都『半神』



    高森朝雄・ちば てつや『あしたのジョー』



    鳥山明『ドラゴンボール』



    永井豪『デビルマン』



    藤子・F・不二雄『ドラえもん』



    手塚治虫『火の鳥』



    あずまきよひこ『よつばと!』


    ガンダムとエヴァと宮崎駿作品(ジブリ以前の作品もだよ!)と押井守作品も観とくこと(細田守監督作品は言わなくてもヤングは観てるよね?)。

    解説と名台詞を入れようと思ったけど、時間がないから、そのうち補足するねー(コメントとかtwitterで書いてねー)。
    コメント
    ツイッターでの指摘。『うる星やつら』「タッチ」『ヘルタースケルター』を追加すべき、萩尾望都『半神』→『11人いる!』か。
    • 米光
    • 2011.10.01 Saturday 11:41
    セレクションの基準は、
    ・名作/代表作と言われている漫画
    ・今読んでもおもしろい(このポイントでギャグ漫画が入りづらくなっている)
    ・繰り返し語られる漫画
    ・他の作品に影響を与えた漫画
    • 米光
    • 2011.10.01 Saturday 11:44
    あ、参照したブログが「10代で読んでいないと」の大事なネタ部分を省いているんですねw

    もともとは2chのコピペのひとつで「10代で読んでいないと恥ずかしい」理系や文系の名著のなかにアニメ化もされたライトノベル作家のヤマグチノボル「ゼロの使い魔」がしれっと紛れこんでいるというのが笑いどころだったんですが・・・って、あれ、もしかして俺がつられた!? 

    本題からマジメに考えれば
    http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-251.html
    というサイトが良い本まとめてますね
    読書なれた子には「大学新入生に薦める101冊」もなかなかいいんじゃないでしょうか
    • 2012.01.19 Thursday 06:24
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 文章を書いたらチェックしたい17の項目改2
      米光 (06/13)
    • 「キングオブワンズ」またも復活
      頼鳥 翠 (02/20)
    • 『魔導物語』20周年記念メモ
      /Tachesci (11/23)
    • 「アンチオレンジレンジ」サイトが「オレンジレンジファン」サイトになってる理由
      x hot アイアン (08/13)
    • 発想力トレーニング講座「想像と言葉」
      おやつ (06/22)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      米光 (04/28)
    • 宣伝会議編集ライター講座上級コース第7回目
      通りすがりA (04/27)
    • 偶然を味方につける
      う。m (03/17)
    • 「人生は神ゲー」と考えてみるゲーム(ゲーミフィケーションについて3)
      もやし (01/22)
    • 日本公式萌えキャラ「ひのまるこちゃん」とか作ればいいんじゃないか。
      笹 (06/17)
    Recent Trackback
    Recommend
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう
    自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    “「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開!”
    Recommend
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本
    仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本 (JUGEMレビュー »)
    米光 一成
    「楽しいプロジェクト型」で仕事を楽しくデザインするための攻略本。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM